エアロバイク

ダイエットを決意して、家でも運動が出来るようにイグニオのエアロバイクを購入しました。

早速使い始めてびっくり!

静か~・・・。

ペダルを漕いでも全然音がしなくて、テレビはもちろん子供が寝ている横でやっていても全然大丈夫!なくらい静かです。

エアロバイクはアルインコが有名ですが、アルペンから発売されているイグニオ(IGNIO)がめちゃくちゃ良かったのでご紹介いたします。

スポンサーリンク



エアロバイクで静かなものを探しているならイグニオ IG-FB002LX YGがピッタリ

購入したエアロバイクはアルペンが販売している「イグニオ フィットネスバイク IG-FB002LX YG マグネティックバイク エクササイズバイク フィットネスマシン マグネットバイク バイク エアロ IGNIO」です。

イグニオ

早速、論より証拠。

エアロバイクをこいでいる時の動画を撮影してみました。ノイズが少し入っていますが、音に注目してください。

分かりました!?

漕いでいるのに、ほぼ無音に近いくらい音がしません。

動画では漕いでいる途中からテレビのNHKニュースを付けてみましたが、テレビの声は聞こえるのにエアロバイクからは一切音が聞こえません。

本当に静かですよ。

これだったら、子供が寝ている隣で使ったとしても起きないでしょうね。

アパートに住んでいる方でも騒音を気にすることなく使えそうです。

そして、イグニオには音が静かって意外にも大きなメリットがあるんです。

エアロバイク イグニオの5つのメリットについて

購入の決め手は「静かさ」を見込んでいたわけではなく、使用してみたら予想以上に静かでびっくりだっただけなんです。

本当に選んだ最大のメリットは・・「連続使用可能時間が60分と長いこと!」です。

普通のエアロバイクは30分までが本当に多いんですよ。

探したら分かりますが、9割近くは連続使用時間が30分に制限されています。

でも、せっかく運動するなら少しでも、長く使用したいじゃないですか。60分使用できるエアロバイクを探して、評価が良かったのがイグニオIG-FB002LX YGでした。

もちろん、買って大正解!

使用してみて感じた5つのメリットがこちらになります。

  1. 連続使用時間が長い!60分も使用可能
  2. 漕いでいる時の音が静か!ほぼ無音
  3. 組み立てが簡単!一人でも20~30分もあれば出来てしまう
  4. スマホ・タブレットもおけてながら運動にも最適
  5. 場所を取らずにコンパクト!折り畳みも可能

1.連続使用時間が長い!60分も使用可能

購入の一番の決め手になったのが、連続使用時間の長さです。

家庭用のエアロバイクで連続60分使用可能な商品ってすごく少ないんですよ。

あっても高額!10万円以上するものだってありました。

なのに、イグニオは高額な商品やジムに毎月通うことを考えれば、はるかにコスパが良い!

電気も使用しません!電子メーターの部分に単4電池を2本使うだけ。

電子メーターの電池

電池は商品と一緒に付属されています。

だから、電気代も不要なんです。

テレビやスマホを見たりしながらトレーニングすると、時間はあっという間。

60分も使用できるという安心感から、ながらトレーニングには最適でした。(笑)

2.漕いでいる時の音が静か!ほぼ無音

冒頭でも書きましたが、エアロバイクの中で音の静かさはトップクラスじゃないですかね。

なんたって、ほぼ無音ですから。

テレビを付けたら「エアロバイクの音が気にならない」というよりも、テレビを付けたら「エアロバイクの音が聞こえない」という方がより正しい気もします。

本当に静かですよ。これにはビックリ!嬉しい誤算でした。(笑)

3.組み立てが簡単!一人でも20~30分もあれば出来てしまう

エアロバイクによっては、組み立てが大変そうなのもありまよね。

2人で組み立てなければならないものとか、1時間以上組み立てにかかるとか。

でも、イグニオは

イグニオ組み立て

  • サドルの取り付け
  • 本体底部の2本の棒の取り付け
  • ペダルの取り付け
  • ハンドルの取り付け
  • メーターの取り付け

で、終わり。以上。

それぞれの部品もねじ2~3本程度を備え付けの工具で取り付けるだけなので、全然難しくないですよ。

イケアなどで売っているカラーボックスなどの組み立て家具の方がよっぽど難しいと思います。

4.スマホ・タブレットも置けて「ながら運動」にも最適

エアロバイクをただ漕ぐだけでは時間がもったいない!って思うこともありますよね。

そんな時にスマホやタブレットがあれば運動も楽しい時間に変わります。

イグニオのエアロバイクにはスマホやタブレットを置くためのスペースがちゃんと用意されていました。

10インチタブレットを置いた時の様子

こちらは10インチのタブレットを置いたときの状態。

タブレットを設置

タブレットの大きさに比べて電子メーターが小さいせいではみ出ていますが、普通に漕いでいる分には使用に問題はありません。

早く漕ぐような時だと、振動でタブレットが落ちないとも限りませんので、注意だけはしてくださいね。

スマホを置いた時の様子

手帳型のスマホケースをつけた5.5インチサイズのスマホ「HUAWEI honor 6 plus」を置いた時の写真がこちら。

スマホ設置

縦でも横でも、普通に置く事ができます。

私の場合は運動するときにAmazonプライム・ビデオを見たり、ネットを見たりしながらする事が多いですね。

タブレットよりも手軽に利用できて、スマホが落ちる事もないので使い勝手がすごくいいです。

5.場所を取らずにコンパクト!折り畳みも可能

商品ページでも説明されていますが、省スペースなところも嬉しいです。

使用時でも新聞を広げたサイズで収まりますし、折り畳み式なので使わないときは縦長コンパクトにして置くこともできます。

エアロバイク折り畳み

手前に置いたNIKEのシューズが26㎝サイズなので、ほとんど似たような幅になりました。(笑)

コンパクトなので、リビングだけじゃなくて寝室でも利用しようかと検討中です。

スポンサーリンク




イグニオのエアロバイクのデメリット

機能的に申し分ないのですが、デメリットというべき不満なところもあったりします。

トレーニングするにはサドルが硬くてお尻が痛くなる

イグニオのサドルがこちら。

サドル

カッチカチというわけではなく、普通の自転車のサドルよりも少し固めという程度のクッション性はります。

ですが、それくらいのクッション性だと10~20分くらい漕いでいるとお尻が痛くなってきます。

なので、サドルの上にクッションは必須!

自宅のリビングの椅子に使っている低反発クッションを敷いてみましたが、もう少し厚みがある方がよりお尻は守られる気がします。

自宅にあるのでもいいので、クッションは絶対に敷いた方がいいですね。

メーターの表示が慣れるまではわかりにくい

電子メーターに表示される数字が、何の値を示しているか最初はわかりにくいです。

メーターに表示される数字の情報とは、

  • 運動時間
  • スピード
  • 距離
  • 総距離
  • 消費カロリー

となっています。

例えば、運動時間であれば、赤丸で囲んだ部分に「TIME」と表示されるので、表示された数字が運動し始めてからの経過時間だとわかります。

運動時間

カロリー表示であれば、まるで囲んだ部分に「CAL」と表示されて、運動してからの消費カロリーが表示されます。

カロリー表示

感覚的になってしまいますが、この消費カロリーについては何となく消費カロリーが多めに表示されている気がするので、そこはほとんど信じていません。(笑)

慣れるまでは、少しわかりにくかったですが、3日も使えば余裕で表示内容を理解できるようになりました。

まとめ

子供の入園式のためにネットで【衝撃価格】AOKI スーツ福袋 【スーツ福袋】【おすすめ】を購入しましたが、サイズが小さくて慌ててダイエットに励んでいる最中です。

エアロバイクを購入するならイグニオに決めていたので、今回思い切って購入して良かったです。

販売元がアルペンというスポーツ系の会社だったことも購入するポイントの一つでした

なにより、以下の5つのメリットのおかげで、デメリットなんて大した事は全然ないです。

  1. 連続使用時間が長い!60分も使用可能
  2. 漕いでいる時の音が静か!ほぼ無音
  3. 組み立てが簡単!一人でも20~30分もあれば出来てしまう
  4. スマホ・タブレットもおけてながら運動にも最適
  5. 場所を取らずにコンパクト!折り畳みも可能

アマゾンや楽天などで購入者の評価を見ても、みんな高評価だった理由が分かります。

作りもしっかりしていて、機能面も申し分なし。

エアロバイクの音がこんなにも静かだったのが、予想以上に驚きました。

今は家族でエアロバイクでダイエット中です。

体重も少し落ちて、顔やおなか周りが少し小さくなってきたので、このまま続けていこうと思います。

今回紹介したイグニオのエアロバイクの詳細はこちら。

スポンサーリンク