minree / Pixabay

前回のブログ記事

土地の引き渡しと土地残代金の決済を銀行で行ったときのはなし

で書きましたが、みちのく銀行で土地の引き渡しと土地代の残代金の支払いが完了しました。

晴れて土地の所有者となりましたので、地鎮祭を行う事に。

ただ地鎮祭は自分たちで簡易的に行う事にしました。

スポンサーリンク




地鎮祭を自分たちでする理由

不動産会社に地鎮祭はやるべきなのか?について聞いてました。

すると、地鎮祭はあくまで買い主の判断となるので、不動産会社としてはやってもやらなくてもどちらでも良いとの事。

会社や施工業者の大工さん達がどうのこうの言う事はないので、どちらでも構いませんよ。っとおしゃって頂きました。

もしやるのであれば、手配はするので費用が3万円程度はかかるらしく、正直この時点で私はやらない事を決めていました。

クマじ

地鎮祭だけど費用も結構掛かるし、司法書士への支払いが見積もりよりもだいぶ増えたから、やらない方向で良い?

クマみ

そうだよね~、分かった・・・。

クマみも何か言いたげでしたが、その場はやらない方向で話を進めました。

(関連記事:新築一戸建ての費用でトラブル発生!「概算見積もり」と「正式な費用」の金額の違いに激怒!

しかし、それから数日たって、クマみはネットで地鎮祭について色々調べたようでした。

クマみ

地鎮祭だけど、自分たちでも出来るらしいよ。

クマじ

えっ!?そうなの?

地鎮祭を自分たちで行った方法を詳しく書いているホームページを見つけたようでした。

クマじ

これなら簡単そうだね~

クマみ

でしょ!?自分たちだけで地鎮祭やってみない?

クマじ

じゃ、やろうか!

という事で、自分たちで地鎮祭をやる事にしたのでした。

地鎮祭をするために準備したもの

地鎮祭をやるために準備したものは、

洗米
粗塩
お酒(日本酒)

の3つです。

洗米は地鎮祭の前の晩に、クマみが家のお米を洗って乾かして持っていきました。

粗塩とお酒(日本酒)については、当日スーパーで購入しました。

スポンサーリンク




自分たちでやった地鎮祭のやり方

みちのく銀行での土地取引が終わった後に、その足で自分たちで地鎮祭をやってきました。

やり方はネットで調べました。

私たちが行った地鎮祭のやり方ですが、

土地の東角地から、

・みんなで一礼して

・塩を クマじ がまき

・お米を クマみ がまき

・お酒を クマみママ がまく

これを東角地 ⇒ 南角地 ⇒ 西角地 ⇒ 北角地 ⇒ 土地の中心 と順に行い、

最後に手を合わせて2回 礼をして、2回拍手をする手筈でした。

自分たちで地鎮祭をやってみた感想

実際にやってみると、やり方をしっかり理解していたのはクマみ一人だったので、分かってない私たちはかなりドタバタな感じになりました。(笑)

抱っこしていた子供は走り回りたいと暴れるし、礼や拍手はいつやるんだっけ?ってなるし、塩やお米をどこにどの程度まくのかもよく分からなくなるし、面白いぐらいグダグダになってしまいました。

それに、塩とお酒は当日スーパーで買ったので、4つの角地が終わった時点かなりの量が余ってしまいました。

しょうがないので、土地の中心部分に余っていた粗塩・洗米・お酒を全てまきました。

それがこれ。

ほとんどが塩とお酒です。

完全に、スーパーで買う量を間違えました。(笑)

正直きちんと出来たかは不明ですが、気持ち的には「地鎮祭をやった」っという清々しさはありました。

地鎮祭が終わった後の悲劇

そんな気持ちで地鎮祭を終えて帰ろうとしていると、カラスが一羽近づいてくるではありませんか!?

土地の中央に撒いた塩の山盛りに気づいて、食べ物狙いで来たようでした。

でも、ほとんどが塩とお酒ですから少し突いて気づいたようです。

すぐさま角地に撒いたお米の所へ移動し始めて、お米をつつき始めました。

せっかく土地に撒いたのに!コラッ!っと追っ払いたい気持ちもありましたが、そうしても良いものか迷いグッと堪えました。

お供えした食べ物を食べられるって決して気持ちの良いものじゃないですね。

最後に微妙な気持ちになって帰ってきました。(笑)

(関連記事:新築の基礎がめちゃっくちゃ小さい!?本当にこれで大丈夫?
 

スポンサーリンク