3dman_eu / Pixabay

前回の記事

自分たちで簡易的な地鎮祭をやりました!準備したものやその方法とは

でも書きましたが、自分たちだけで地鎮祭をやってきました。

いよいよもうすぐ新築一戸建ての工事が着工する予定です。

工事が始まる前にご近所への挨拶はどうしたら良いのか?

太陽地所に確認してみました。

新築一戸建ての工事が着工する前にご近所へ挨拶はするべき?

工事の前の挨拶については、施工会社の方で行うとの事で私たちがする必要はないですよ。と教えて頂きました。

それに新しい分譲住宅地なので、後ろの家以外はこれから同じように新築一戸建てを建てる人たちばかり。

その全てが太陽地所が担当する物件なので、安心して任せる事にしました。

スポンサーリンク




近所への挨拶周りはいつ・どこまですればいいのか

新居のご近所への挨拶

引っ越しの挨拶ですが、私たちが 新居の近所へ挨拶周りをするのは引っ越した時で良いとの事でした。

その時はお隣の家と向かいの家くらいに挨拶をする3~4軒くらいご挨拶に行こうかと考えています。

分譲地には太陽地所の物件以外もあるので、そこはハウスメーカーに関わらずご近所との良好な関係を保つためにも挨拶はしに行くつもりです。

今まで住んでいたご近所への挨拶

今まで住んでいたご近所への挨拶は基本的に両隣のご近所の方へ挨拶をする予定です。

向かいの方とはほとんど交流がなく、そのままの状態なので新居側とはちょっと違いますね。

あと、私たちが町内会の班長になる話しがありました。

班長になると1年間務め無くてはならないため、困っていた時に相談したのが町内会の班長さんでした。

色々と相談や協力をしてもらい、班長をやらなくてもよくなったので、お世話になった班長さんのところにも引っ越しの挨拶は行こうと思います。

引っ越しのご挨拶の時の手土産は?

結婚して今の住んでいる住宅へ引っ越しをしてきたときに、ご近所への挨拶に手土産を持参しました。

手土産の予算は?

引っ越しの挨拶で持っていく手土産の予算ですが、1000~2000円程度のものを探しました。

あまりに高額な物をいきなり貰っても、もらった方も気を遣うだろうし、かといって安すぎてもと思い決めました。

手土産はどんなものを用意した?

引っ越しの手土産の候補として考えたのが、

・お菓子
・タオル
・洗剤セット

を考えました。

お菓子について

一番初めに思いついたのが、お菓子でした。

値段も手ごろで大きさもちょうど良かったのですが、お菓子も好き嫌いがあるかな?って思って。

意外と私もクマみも変に気を遣ってしまうところがあり、「もし嫌いな食べ物だったらどうしよう・・」って考え出すと購入にまで踏み切れませんでした。

タオル

タオルも無難で良いかなとも思いました。

ただ、実家に帰ると必ず未使用のタオルセットがあったりして、もらうけど使われない場合も多いんじゃないかと考えやめました。

スポンサーリンク




洗剤セット

色々考え、最終的には「洗剤セット」を引っ越しの手土産に決めました。

実用的でかつ必ず使用する消耗品のため、多少いつもと違うメーカーの洗剤だったとしても使ってもらえるんじゃないか?と考えたためです。

コンビニの新装開店の記念品としてもらった食器用洗剤も、なんだかんだいって全て使い切った経験もあったので。

まとめ

新築一戸建ての着工前の挨拶は、施工会社が行ってくる事になりました。

人たちが新居のご近所へ挨拶周りをする際は、

・引っ越してから

・両隣と向かいの3~4軒を予定

・手土産の予算は1000~2000円程度

・手土産は、洗剤セットが有力

と考えています。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク