darkmoon1968 / Pixabay

新築一戸建ての計画で、私たちが決めなければならない事がほとんどなくなってきました。

そして、最後の山場となる壁紙とクッションフロア選びをする事になりました。

スポンサーリンク




壁紙のメーカは?

壁紙のメーカーはシンコール。

太陽地所の建売住宅でも使用している壁紙メーカーのようでした。

壁紙カタログの種類は?

「対面キッチンのL字の壁」と「1階トイレの背面壁」のみ「シンコールのベスト」というカタログから選ぶことになりました。

アクセントを付けるため、太陽地所が通常使う壁紙とは違うもののようです。

それ以外の壁紙は「シンコール SL プラス」というカタログから選ぶことになりました。

壁紙を選ぶためにシンコールのカタログを2つ借りてきたのですが、どちらも分厚いこと。(笑)

それでも、壁紙選びを楽しみにしていたクマみはカタログの厚さを見るなり

クマみ

こんなに分厚いんですか!?すごい楽しみ♪毎日寝不足になりそう~♪

とテンションが上がりっぱなしでした。(笑)

クッションフロアのメーカーは?

クッションフロアを選ぶ場所は3か所あり、脱衣所と1階と2階のトイレの床です。

メーカーは2つありました。

・サンゲツ 2014-2016 Hフロアコンパクト

・シンコール ポンリューム(Ponleum) 2017-2018

なぜかサンゲツのカタログが最新版ではないのが残念。。。

スポンサーリンク




壁紙を選ぶ際に役に立ったアプリは?

壁紙は種類が多くてカタログを見ているだけでは、余計に迷っちゃうんですよ。

だからいったん壁紙を見るのをやめて、新築を建てた人たちがどんな壁紙にしたかチェックすることしました。

おしゃれに見える写真を見つけて、似たような雰囲気の壁紙を探した方が早いんじゃないか?ってことで。

そんな時に役立ったアプリはこちら。

RoomClip(ルームクリップ)

ホントに便利!

リビングの壁紙を見たければ、RoomClip(ルームクリップ)で「リビング」と入力して検索すれば色々な写真が見れて参考になりました。

もちろん、「キッチン」「トイレ」「寝室」「子供部屋」などでも見れますし、壁紙メーカーの「シンコール 壁紙」と入力すれば、シンコールの壁紙を使った写真も見れるから本当に重宝しました

新築の家づくりに欠かせないアプリです。

Pinterest(ピンタレスト)

ピンタレストは気に入った写真をまとめておくようなサービスです。

クマみは自分の好きな雰囲気の「キッチン」写真を集めたりして、壁紙を選ぶ参考にしていました。

自分の好きな写真を集めて、あとから見返すのが簡単に出来るところが便利ですよ。

どちらのアプリについても

家づくりの「参考になる写真」を探すなら、このスマホアプリが絶対おすすめ!

で紹介したアプリでした。

シンコールの壁紙を選ぶのに役立つサイトは?

壁紙を選ぶ時に、カタログや生地サンプル以外にも壁紙の雰囲気を掴むのにとても役立つサイトがありましたので、ご紹介したいと思います。

それがこちら。
⇒ シンコールトータルコーディネーション

壁紙メーカーのシンコールのホームページで提供している壁紙シミュレーションが出来るサイトです。

・リビング
・ベッドルーム
・子供部屋
・洗面室
・和室
・玄関

などの部屋を選んで、シンコールの壁紙や床材を選ぶ事で部屋の雰囲気が再現されるようになっています。

白い壁紙の模様とかは分かりづらいですが、アクセントカラーの壁紙を使った場合にどう見えるかを確認するにはとても重宝すると思いますよ。

このシミュレーションでなら、思い切った壁紙を選んでみてもおもしろいです。

最後に

壁紙を選ぶのは本当に大変ですね。

壁紙カタログを眺めていたら、色や柄のある壁紙を色々使いたくなる衝動に駆られたり。(笑)

でも、何とか決まりそうです。それについては、また別の機会にブログに書こうと思います。

(関連記事:シンコールの壁紙が決定!人気の色に便乗!?選んだ壁紙を大公開!

 

スポンサーリンク