エアコン移設

新築一戸建てのマイホームが完成したので、

今の借家で使っているエアコンの「取り外し」と、新居への取り付けにかかる費用についてケーズデンキヤマダ電機に話しを聞きに行ってきました。

この記事でお伝えする事
  • エアコンの取り外し・取り付けを、ケーズデンキ・ヤマダ電機で依頼できるのか?
  • エアコンの取り外し・取り付けを依頼したらどのような流れで進んでいくのか?
  • 出来るとしたら費用や料金はいくら位なのか?

  • について紹介いたします。

    エアコンの取り外し・取り付けを依頼した業者(お店)は

    引っ越しの場合は、引っ越し業者に頼めば追加で別途料金がかかりますが、エアコンの取り外しから取り付けまでやってくれます。

    ですが、今回は引っ越し業者を頼まずに自分達で荷物を運ぶので、引っ越し業者に「エアコンの取り外し~取り付けまで」をお願いすることが出来ませんでした。

    そうなると困りました。

    エアコンの取り外しと取り付けを、どこに頼めばいいのか当てがなかったからです。

    ヤマダ電機とケーズデンキにエアコンの取り外しと取り付けを頼めるか聞いてみた

    そこで、思いついたのが近くにあった家電量販店の「ヤマダ電機」と「ケーズデンキ」の2社。

    どちらのお店でも親切に教えてくれました。

    結論から言うと、

    どちらも家で使っているエアコンの取り外しと新居への取り付けだけもやってくれるとの事でした

    商品を買わなくても、電気屋さんのような作業だけをお願いする事もできたんです!

    エアコンの取り外し・取り付けを依頼したのは「ケーズデンキ」

    エアコンの取り外し~取り付け作業は外部の会社に委託して作業するため、サービス内容や料金に大した差はなかったです。

    ですが、ケーズデンキで冷蔵庫と洗濯機を購入することにしたので、まとめて「エアコンの取り外しと取り付け」の見積もりもお願いすることにしました。

    スポンサーリンク




    ケーズデンキでエアコンの取り外し・取り付けを依頼した場合の流れ

    ケーズデンキでエアコンの取り外し~取り付けについて聞いたところ、以下の事が分かりました。

    店員さんに教わったエアコンの取り外し・取り付けに関わる事柄
  • エアコンの取り外し・取り付け料金はパターンによって、値段が決められている
  • エアコンの取り外し場所と取り付け場所を現地で確認して、必ず見積もりを取る必要がある
  • 見積もりだけなら無料でやってもらえる
  • 既に持っているエアコンの取り外し・取り付け作業は料金が割高になる
  • 10年とか経過しているエアコンだったら、移設するよりも購入したほうが良い

  • 等を教えてもらいました。

    料金は作業内容にって決められいますが、現地を見て最終的な見積もり金額を決定するため、かならず現地での見積もりが必須なようです。

    見積もりだけなら費用は無料なところが、うれしいですね。

    「見積もり料金が高いと思ったら、やらなくても大丈夫ですから!」と店員さんに言われ、安心して見積もりをお願いすることが出来ました。

    ケーズデンキでエアコンの取り外し・取り付けの費用は?見積もり結果

    エアコンの取り外しと取り付けをしてもらいたいのは1階のリビングで使用していたもの1台になります。

    新居でも1階のリビングで使用予定です。それをふまえた見積もり結果は以下となりました。

    エアコン取り外し・取り付け費用 ・・・ 58,320円(税込)

    費用の内訳
  • エアコンの取り外し(穴ふさぎ込み) ・・ 10800円
  • エアコンの移動費(同一市内) ・・ 7560円
  • エアコンの取り付け(配管カバー付き) ・・ 25920円
  • 室外機を置く高置台 ・・ 10800円
  • 高置台の防さび処理 ・・ 1080円
  • 高置台の固定 ・・ 2160円

  • 自分が住んでいる地域のエアコン作業の料金を知りたい場合はこちら


    エアコンの取り外し(穴ふさぎ込み)

    移設のためのエアコンの取り外し作業だけで10800円も掛かります。エアコンはガスなど使用しているので、ただ単に壁から外せばいいというわけには行きません。

    一般の人にとってはエアコンの取り外しはハードルが高いので、料金の高さも致し方ないですね。

    エアコンの移動費(同一市内)

    エアコンを移動させるにも業者に頼むと費用がかかります。エアコンの移動先がくるまで15分以内のところですが、7560円がかかりました。

    エアコンの取り付け(配管カバー付き)

    エアコンの取り付けは壁に穴もあけるため、費用は取り外し以上にかかりますね。また、配管カバーも新しく取り付けてもらうのでその分の費用もプラスで入って25920円。

    室外機を置く高置台

    青森は雪が積もるので室外機を普通に置いておくだけだと、雪に埋もれてしまいます。

    冬の間はエアコンを使わないので今までは埋もれても良かったんですが、新居では道路沿いに室外機を置くため、除雪車によって押し出される雪の影響を室外機が受けてしまう可能性もあったので、地面より高い位置に室外機を置くための台を付ける事にしました。

    その室外機を置くための台が10800円。

    高置台の防さび処理

    室外機を置く台をさびにくくするための費用が1080円

    高置台の固定

    室外機を置く台を固定する作業費用として2160円。

    外構は全面コンクリート敷きにしたため、アンカーボルトをコンクリートに打ち込んで固定しなければなりません。

    「もしかしたら、アンカーボルトで固定する作業で、地面のコンクリートが割れる可能性もあります」とのこと。

    せっかくコンクリート敷きが出来上がったばかりなのに・・・。

    スポンサーリンク




    エアコンの取り外し・取り付けにかかる作業時間について

    エアコンの取り外し・取り付けの場所が比較的に近い距離(車で15分以内)にあるので、取り外し~取り付けまで一日で一気にやってしまうようです。

    それでも作業時間はおおよそ3時間程度

    立ち合いが必要なので、時間に余裕があるときじゃないと厳しいですね。

    あとがき

    エアコンの取り外しと取り付けに58320円もかかるんだったら、新しくエアコンを買った方がいいかな?とも思いましたが、買ってから2~3年しか経っていないから勿体なくて。

    近くに大型量販店があったから良かったですが、そういったお店が近くになかったら業者さんを探すのは大変ですよね。

    私も最初は迷いました。

    後から知ったんですが、ネットを使えば簡単に自分が住んでいる地域の一番安いエアコンの取り外し~取り付け業者を検索出来たんです。



    ネット比較を使えば、たったの一回で
  • 複数業者の価格を比較して安いところを選ぶ事が出来る
  • 急いでいる場合は工事希望日に対応する業者を探すことも可能

  • これだったら、あちこち回らないで済むから楽ですよ。

    当時は、エアコン業者をネットで比較できるなんて知りませんでしたから、私は2店舗で話を聞くのに2日間も費やしてしまいました。

    ハア~、なんて無駄な時間を使ってしまったんだ・・。

    見積もりも無料ですし、1年間の保証も付いているので作業をやりっぱなしで終了・・みたいな心配は必要ないですね。

    大まかな費用の相場も載っていますので、私の料金と比較してみるだけでもオススメめです。



    ちなみに、冷房専用エアコンはやめた方がいいらしいですよ。とにかく電気代がかかるらしいです。風の向きとかも自動では調整出来ないみたいだし。

    家電もネットで購入する事が多かったんですが、お店に行って話を聞いてみると以外とタメになる情報が聞けました。

    あと、今は商品の入れ替わりと決算時期なので、価格交渉して意外と安く冷蔵庫と洗濯機を購入することが出来ました。冷蔵庫は特に今の時期は狙い目ですよ。

    スポンサーリンク