机上台

新築の我が家はクマみのおかげでいつもきれいな状態を保っています。

(関連記事:新築のリビングに収納がほとんどない!でも問題なし!唯一困ったのが・・

ですが、唯一散らかり放題なのが・・・私の部屋です。

私クマじは昔から片付けが大の苦手

机の上も散らかり放題で、いつも本やら紙の資料やらで溢れかえっている状態でした。

ですが、ここは一念発起して机の片付けを思い立ち、机の上で使う「机上台」を自作してみました!

それも、家にあった木材と100円ショップで買った道具を使って30分程度で完成。

机上台を自作したら、机の作業スペースが1.5倍に増えて、作業効率が大幅アップ!

頭の中もスッキリして、物事が劇的にはかどるようになって2度ビックリ!!(笑)

机上台で机をきれいにするのはめちゃくちゃオススメなので、ご紹介したいと思います。

自作の机上台を使う前の状態

散らかった机

机は 幅110cm × 奥行き 60cm とそれなりの大きさなんですが、ノートパソコンとディスプレイを置くと結構なスペースが必要になってきます。

しかも、ノートパソコンのキーボードは使わずに、別で用意して使っているので、パソコン機器で机が一杯!

本やノートを広げようとすると、かなり窮屈になっていました。

そのうえ片付けが苦手なので机の上に物がどんどん溜まっていく始末。。。

それこそ上の写真よりもひどい状態です!

こんな状態ですから、いつも机での作業はストレスだったんですよね。

でも、このままではダメだ!と思い、場所をとっているパソコンスペースを何とかしようと考えていました。

本当は机上台を購入しようと考えていたんですが、

クマじ

もう我慢の限界!このままの机の状態じゃ何にも良い方向に進まない!もうムリ~!!!

とストレスが爆発して、突如、家にあったモノで「机上台」を自作する事にしました。

スポンサーリンク




自作した机上台について

机上台の自作といっても、めちゃくちゃ簡単に作れてしまいます。

自作した机上台の材料

  • 木材 (長さ 183cm × 幅 8.8cm)
  • ノコギリ
  • 釘(くぎ)
  • トンカチ
  • の4つだけ。

    木材はホームセンターで数百円、ノコギリと釘は100円ショップで以前購入したモノばかり。

    トンカチは昔から家にあったものです。

    たぶん、トータルでも1000円あればお釣りがくるくらいの材料費でした。

    机上台の作り方

    突然、「机上台を作ろう!」と思って家にある材料かき集めて作りましたから、作りも雑。

  • 幅 56cm × 2枚
  • 脚 4cm × 4つ
  • を切るための線を木材に書いて、ノコギリで切って、あとは釘を打ち付けるだけ。

    完成です。

    ものすごく単純で簡単に作れました。

    そして、出来たのが

    「ノートパソコンを置く机上台」

    ノートパソコン用机上台

    「ディスプレイを置く机上台」

    ディスプレイ用机上台

    の2つです。

    切り口は曲がっているし、釘で止めるところなんて、ま~ひどい出来です。

    机上台すき間

    足の切り口が真っ直ぐに切れていないから、高さを調整するために脚と台のすき間をわざと開けたりしています。

    自分で使うだけだし、時間も掛けたくなかったから、こんな状態でもOKにしました。(笑)

    自作した机上台を机に設置

    机上台を設置する前の机がこんな感じ。

    デスクビフォー

    机を片付けた後だったんで小ざっぱりしているうえに、キーボードとマウスを置いた状態で写真を撮るのを忘れてしまいました。

    机上台を設置した後がこんな感じ。

    デスクアフター

    比べる写真がダメダメ過ぎて、分かりづらいかもしれませんが、自作の机上台を設置しただけで予想以上に机の上が快適になりました!

    机上台の下のスペースは4cm程しかないんですが、ノートパソコンの下に「キーボードとマウス」が収納できるようになっています。

    キーボードとマウス収納

    これだけで、作業スペースが大幅にアップしました!

    A4ノートと本を開いてもスペースに余裕があるので、勉強もしやすくなりました。

    ディスプレイ下のスペースは、照明のリモコンとコンセントを配置したのでスマホなどの充電も出来るようになっています。

    机上台の左端には、よく使う文房具を厳選してセリアで購入した文房具スタンドに入れて収納。

    机上台を自作しただけで、一気に机の上がスッキリ片付いて作業スペースが1.5倍に増えました!

    スポンサーリンク




    自作した机上台を設置して現れた驚きの効果とは

    プラスの効果

    机上台を自作して設置したことで、作業スペースが増えたのはもちろんですが、それ以外にも驚きの効果が出てきました!

    それが、こんな感じです。

  • 物を探す時間が無くなった!
  • 頭の中がスッキリするようになった!
  • 作業が超はかどるようにった!
  • 物を探す時間が無くなった!

    机の上に置くものは必要なモノをだけに絞ったので、モノを探さなくなりました

    以前は、ハサミやボールペンが本や紙に埋もれて探さなきゃならない事がよくあったんですが、今はほぼなし!

    ディスプレイ横の文房具スタンドに置いたもので、ほぼ事足りています。

    頭の中がスッキリするようになった!

    机の乱れは心の乱れ」というように、机が散らかっていると心もざわついて落ち着きませんでした。

    そして、そんな状態が良くないと分かっているのに改善できない自分が嫌になる感じで、余計に心がざわつく悪循環。。

    そんな繰り返しだったので、ストレスが爆発して急に机上台を自作しましたが、机上台の設置で机がきれいになり作業場所も広くなった事で、心がスッキリするようになりました。

    心がスッキリすると頭の中もスッキリしたようで、調子が良くなった気がします。(笑)

    作業が超はかどるようにった!

    机が広くなったから作業もしやすいし心も頭もスッキリしているので、作業が進められるようになってきました。

    後回しにしていた健康診断を申し込んで行くことにしましたし、すまい給付金の手続きについても調べて必要な資料ややるべき事を把握することも出来ました。

    たった机上台を自作して設置しただけなのに、面倒くさくて後回しにしていた事がスイスイ取り組めるようになって、少しだけ自分が進化した気がします。(笑)

    机上台を購入するならオススメはコレ!

    机上台は自作することも簡単ですが、意外と安くお店でも購入することが出来ます。

    自分で作るのはちょっと・・って方には「リヒトラブの机上台」がおすすめ!

    オススメの理由は3つあります。

    1. 値段が手ごろ
    2. 机上台の種類が豊富
    3. 収納用品と組み合わせが可能

    リヒトラブの机上台は値段が手ごろ

    リヒトラブの机上台の価格は1000円台~ラインナップされています。

    ノートパソコンやディスプレイを置くだけなら機能は必要十分!

    ちょっと試しに買ってみようか・・と思えるくらい買いやすい金額になっているところがおすすめです。

    リヒトラブの机上台は種類が豊富

    机上台の幅や高さはもちろん、複数の色から選ぶ事ができます。

    定番の白色、黒色以外にも、ピンク、黄緑の全4色から選べるのでお部屋のテイストに合わせたり、ちょっと元気になる明るめな色を選んでも楽しそうです。

    リヒトラブの机上台は収納用品との組み合わせが可能

    リヒトラブの机上台は、リヒトラブから発売されているレタートレー仕切りラックと組み合わせて使える所が一番の特徴ではないでしょうか。

    机上台と収納用品を組み合わせて理想のデスク周りを目指すのもいいかな~って個人的には思います。

    リヒトラブで揃えれば、きっと写真映えするデスクスペースになるでしょうね。

    値段も手ごろだし、机の上を有効に活用できるアイテムが色々あって組み合わせ使えるので、自作を思い立たなければ私は「リヒトラブの机上台」を買おうと思ってました。

    あとがき

    やっと机が散らかっているストレスから開放されて、毎日気持ちよく仕事に取り組めていますので、やって良かったな~と思いました。

    机上台を自作して感じたことは、机の上にパソコン機器を置いているなら「机上台」はかなりコスパの良いツールですね。

    今まで片付けは大の苦手でしたが、机上台が上手く機能しているので、他の場所も前向きに片づけに取り組めそうです。(笑)

    スポンサーリンク