139904 / Pixabay

太陽地所で新築一戸建てを建てるのに水回りはメーカーを統一しなければなりません。

こちらの記事

新築一戸建てのお風呂メーカーもLIXIL(リクシル)で決定!でも変更したい箇所が出てきた!

でも書きましたが、キッチンとお風呂はLIXIL(リクシル)に決めているため、洗面化粧台も当然LIXIL(リクシル)となりました。

洗面化粧台が決まったのはいいのですが、またもや気になる点が出てきてしまいました。

スポンサーリンク




LIXIL(リクシル)の洗面化粧台で気になった事とは

新築一戸建てに取り付ける洗面化粧台はこちらです。

⇒ LIXIL(リクシル)洗面化粧台 Piara ピアラ

太陽地所からもらった資料を見て、クマみがある事に気づきました。

クマみ

あれ?扉の色選べるようになっているけど、白色がない!

クマじ

え!?ホント!?どれどれ・・・ホントだ!白ってないね!

資料に書いてあった扉の色は「クリエペール」「クリエモカ」「クリエダーク」の3色だけでした。

クマみ

え~!白がよかったんだけどな~・・・。

クマじ

だよね~、一応太陽地所に聞いてみるけど、もしなかったら色どうする?

クマみ

洗面所が明るくなるように、クリエペールかな。でも、白があれば白で!

クマじ

はい!

太陽地所の建売住宅では、LIXIL(リクシル)のPiara(ピアラ)の洗面化粧台を使っているところがありました。

そこは、洗面化粧台の扉が白かったはずなので、きっと選べるだろうとは思ってました。

念のため、太陽地所の担当者とともにLIXIL(リクシル)のショールームで色を含めて実物を確認することになりました。

LIXIL(リクシル)のショールームで実物を見ながら選んだ扉の色は

LIXIL(リクシル)のショールームで色々と見学して回ったのですが、いざ洗面化粧台のところに来たので確認をしてみました。

クマじ

今回、太陽地所で家を建てるんですけど、洗面化粧台のPiara(ピアラ)の扉を白色にする事は出来ますか?

LIXILスタッフ 「はい大丈夫です。白色がご希望でしたら、2つの種類がございます。」

クマみ

え~!白って2種類もあるんですか!?

という事で白色には、標準の「ホワイト」と光沢のある「グロスホワイト」の2種類がある事が判明しました。

クマじ

どっちの白が良いの?

クマみ

つやのある「グロスホワイト」がいいな。だって、洗濯機と並べて置くから光沢のある方が合いそうじゃない!?

クマじ

なるほど~、たしかに。

無事、洗面化粧台の扉は白色の「グロスホワイト」を選ぶことが出来ました。

スポンサーリンク




新しく機能が追加されている事も初めて知る

洗面化粧台のPiara(ピアラ)ですが、今年のモデルから新たに機能が追加されている事も教えてくれました。

それが、濡れたものなどを置ける「ウェットパレット」が追加されたとの事。

「ウェットパレット」とは水切りラックみたいなもので、洗面化粧台に取り付けられるようになっていました。

そんな情報は資料に載っていなかったので、何だか得した気分♪

鏡のすぐ下には「スマートポケット」という小物をしまえる引き出しが付いていて、これもクマみはえらく気に入ったようでした。

LIXIL(リクシル)のショールームでは色々と見たのですが、その内容についてはまた改めてブログで書こうと思います。

(関連記事:新築一戸建てのお風呂メーカーもLIXIL(リクシル)で決定!でも変更したい箇所が出てきた!

(関連記事:LIXIL(リクシル)のショールームへ行って玄関ドアを決定!

スポンサーリンク