カーテン

新築のカーテンレールの取り付けは?ニトリでお願い出来る?費用は?

ニトリのカーテンレール

私たちが建てた新築一戸建てには、カーテンレールが付いていませんでした。

ハウスメーカー(太陽地所)でカーテンレールの手配や取り付けが出来るか確認したところ

営業
営業
うちで頼むと割高になりますよ。ニトリさんの方が安いし、カーテンレールの取り付けもやってもらえますよ

と教えて頂いたので、ニトリでカーテンレールの取り付けやカーテンを注文することにしました。

新築のカーテンレールの取り付けはニトリでも出来るの?

新築の一戸建てにカーテンレールを取り付けてもらう事が可能なのか、ニトリの店員さんに聞いてみました。

その答えは

店員
店員
はい!出来ます

とのこと。

ボーダーズ
ボーダーズ
ええ~!!本当に出来るんだ!

ハウスメーカーの言葉を信じていなかったわけではありませんが、子どもの頃から近くにあったニトリで、カーテンレールの取り付けまでやってるとは知りませんでした。

そのかわり、条件がありました。

ニトリでカーテンレールを取り付けしてもらう条件
  • ニトリで販売しているカーテンレールを購入すること
  • カーテンレールを取り付ける家で、事前にニトリの採寸サービス(有料)を受けること

以上の2点を行えば「有料」にてカーテンレールの取り付けを行ってくれることが分かりました。

新築のカーテンレールの取り付け費用は?

カーテンレールの取り付け費用には大きく分けて、3つの料金がかかります。

  • 採寸出張費用
  • カーテンレール代
  • カーテンレールの取り付け費用

我が家の新築を例に、掛かった金額を発表していきます!

ニトリのカーテンレール取り付け費用

実際に新築が完成し、ニトリでカーテンレールの取り付けを依頼しました。

その時にかかった費用がこちら。

  • 採寸出張費用 ~ 3240円
  • カーテンレール代 16393円(6本分)
  • カーテンレールの取り付け費用 14472円

採寸出張費用

ニトリでは、カーテンレールの取り付けを行うだけでも、必ず現地(新築一戸建て)での採寸をしなければなりません

採寸の出張費用は【4000円(税抜き)】です。

しかし、私たちが申し込みをしたときに、オーダーカーテンキャンペーン(旧:カーテンフェア)中だったので、出張費用も3240円と割引価格が適用されました。

もしかしたらニトリの店舗によって採寸出張費用の値段が違う場合もあります。

採寸や取り付けはニトリの店員が行うのではなく、地域の提携業者が行うとのこと。

そのため、業者との契約内容によって、同じニトリでも地域によって費用の違いがあるかもしれません。

採寸の出張費を抑えようと思って自分で窓枠なんかを測ってもダメみたいです。採寸は必須。

カーテンレール代

カーテンレールを取り付けてもらうためには、ニトリでカーテンレールを購入しないといけません

他社の製品は取り付け不可でした。

購入したカーテンレールは以下の2種類です。

の2種類を購入しました。

伸縮式のカーテンレールは既製品で値段が安いのがメリット。

ですが、カーテンの開け閉めのときに引っ掛かりがあるので、プチストレスです。

希望の長さで作ってもらうオーダーカーテンレールの「NTエリート」は、伸縮式ではないストレートのカーテンレールです。

オーダーのため価格は若干上がりますが、カーテンの開け閉めがスムーズで引っ掛かりを感じるようなこともありません。

新築に取り付けるなら、ニトリのカーテンレールはNTエリートが断然おすすめ

カーテンの開け閉めが滑らかで引っ掛かりもないので、使い心地が良いいですよ。

カーテンレールの取り付け費用

私たちが支払ったカーテンレールの取り付け費用には、カーテンレールの取り付け以外の費用も含まれています。

費用には、

  • カーテンレールの取り付け ~ 6本分
  • ロールスクリーンの取り付け ~ 2本分
  • カーテンの取り付け ~ 12枚分

も含まれています。

ザックリとですが、カーテンレール・ロールスクリーンを合わせた8本分で割ると、1本あたり約1800円ほど。

ロールスクリーンの方が取り付けが大変だったので、単価は高そうな気がします。

純粋にカーテンレールの取り付けだけなら、もう少し安くなったかもしれません。

ですが、詳細の金額が書かれていないためあくまで参考程度と思ってください。

新築一戸建てのカーテン総費用は?

ニトリの店員さんに、オーダー注文する前に新築一戸建てのカーテン費用の相場を聞いていました。

店員
店員
選ぶカーテンなどでも費用が大きく変わりますが、大体15万円以上はかかると思って頂くと良いかと思います。

と事前に言われていました。

実際に、私たちがニトリでオーダーした新築用のカーテンの総額は83,260円でした。

相場よりもかなり安くなっています。

ニトリの新築カーテン費用の総額の内訳
  • 採寸出張費用 ~ 3240円
  • カーテンレール代 ~ 16393円(6本分)
  • カーテンレールの取り付け費用 ~ 14472円
  • カーテン・ロールスクリーン代 ~ 49155円

合計 83,260円

今回私たちがニトリで新築のカーテンレールとカーテンを注文したのは、2階の9窓分。

ロールスクリーンのみオーダーカーテンの注文となりましたが、それ以外は既製品のカーテンを選んだので費用を安く抑える事ができました。

ニトリじゃなかったら、こんな金額では抑えられなかったと思います。

その分、1階の窓は「アカリナ」という部屋を明るくする採光ブラインドを取り付けるための費用に回しました。

ニトリで現地での採寸は何日前に申し込むと来てくれるの?

ニトリでは、事前にカーテンレールやカーテンを選んでから、実際に取り付ける家に行って採寸をする日程を決めます。

採寸を希望する日から1ヶ月前頃に予約を入れないとダメとの事でした。

まだ日程が決まっていない段階で質問した時の回答だったので、多めの日数を伝えている可能性はあります。

ですが、いずれにせよ数週間前には申込みを入れた方がいいと思われます。

カーテンレールの取り付けは自分でも出来る?

これだけ時間も費用も掛かるなら、カーテンレールを自分で取り付けてしまえば、設置費用も必要ないしいいじゃん!と思う方もいるのではないでしょうか。

確かにカーテンレールの取り付けは一応自分でもできます。

ただし、それが本当に問題ない場所に、問題のないよう取り付けできるかは別問題。

カーテンレールは下地に取り付けなければ、カーテンの重みに耐えられるず取れてしまう可能性があります。

新築一戸建てが完成したばかりなのに、自分でカーテンレールを取り付けして、失敗した日には目も当てられませんよね。

ボーダーズ家でも

クマみ
クマみ
お願いだから、無理はしないで
クマたろう
クマたろう
ゥン!

と、二人から思いっきり止められました。(笑)

こういう作業はプロに任せるのが一番だと思います。

まとめ

ニトリでカーテンレールを取り付ける場合のまとめです。

ニトリでカーテンレールを取り付けしてもらう条件
  • ニトリで販売しているカーテンレールを購入すること
  • カーテンレールを取り付ける家で、事前にニトリの採寸サービス(有料)を受けること

カーテンレールの取り付けにかかる費用は以下のとおりです。

カーテンレール取り付け費用
  • 採寸出張費用
  • カーテンレール代
  • カーテンレールの取り付け費用

オーダーカーテンを注文するなら、オーダーカーテンキャンペーンの期間中に注文すると割引が受けられてお得ですよ。

毎年似たような時期にやっていると思うんですが、期間も意外と長くやっているのでニトリでカーテン売り場に行った際はチェックしてみて下さいね。

あと、ニトリで新築のカーテンにかかる費用を見積りしてもらった時の内容も詳しく別記事で書いています。

選んだカーテンなども含めて詳細を書きましたので、合わせて見てみて下さいね。