家具

シングルベッド2つ並べて使うため激安すのこベッド購入!意外と最高!

シングルベッド

新居用に購入したものが続々届き始めました。その中で組み立てが完了したのがベッドです。

今までは布団で子どもと3人で川の字になって寝ていたので、ベッドは使用していませんでした。

ただ、毎日の布団の上げ下ろしは多少面倒だったこともあり、新居ではベッドで寝る事にしましたが選ぶうえで条件が2つありました。

  • 子どもが小さいため、3人で寝れるだけのベッドの広さが必要なこと
  • 寝相の悪いクマたろうがベッドから落ちても大丈夫なように、高さが低いベッドであること

の2つです。

その2つの条件をクリアするベッドが見つかりました。

シングルベッドを2つ並べられる「すのこベッド」を購入

当初はニトリや無印良品の脚付きマットレスの購入を考えていました。

シングルサイズを2台購入すれば、サイズとしては必要最低限の広さは確保できますし、ベッドの脚の高さが低いものを選べば安全性もクリアできそうです。

しかし、一つ気になるところが・・。

それが、ベッドとベッドの間に隙間ができてしまうことです。

脚付きマットレスを2台くっつけて使用した場合、真ん中がピッタリフラットにならなそうなので、寝心地が心配になりました。

それに、マットレスと一体型というのも少し気になるところです。

マットレスが汚れたり傷んだ場合は、ベッドごと交換しなければならないので、マットレスとベッド台が別々のものも気になっていました。

そんな時に楽天で見つけたのがこちらのすのこベッド!

値段の安さもあって、ほぼ即決で楽天で購入してしまいました。(笑)

購入したすのこベッドのメリット

値段の安さに惹かれましたが、購入したすのこベッドにはメリットも多くありました。

すのこベッドの値段が激安!

購入したときの金額は1台7,777円!しかも送料無料でした

ベッドのフレームって普通のお店じゃこんな値段で買えません。

ニトリでも木製のベッドフレームだったらここまで安くはしていないです。

値段が安いから品質は・・・と不安な気持ちもありましたが、組み立ててみて安心しました!

まったく問題なしの強度です。

bed2

すのこの下に補強材が使われているのが良いみたいですね。

ホームページ上では200kgまで耐荷重がOKとされていますので、3人で寝ても十分すぎる頑丈さです。

ベッドの高さを3段階に調整可能!

追加料金なしでベッドの高さを変えられるっていう所もメリットが大きいと思います。

ニトリや無印良品の脚付きマットレスの場合は、別売りで脚の部分を購入しなければなりません。

そのため、ベッドの高さを変えようと思えば、脚付きマットレス用の脚を別途買い直す必要が出てきます。

でも、購入したすのこベッドは高さを以下のように3段階に調整する事が可能です。

  1. ベッドフレームの直置き
  2. 脚を一つ付けた20cmの高さ
  3. 脚を2つ重ねて付けた33cmの高さ

ボーダーズ家では足を一つ付けた20cmの高さで使う事にしました。

bed3

床下からの通気性を確保しつつ、子どもが落ちてもけがのない高さかなと思いまして。

使い始めてから、クマたろうが何度か寝ているときにベッドから転げ落ちたことがありました。

ですが、ケガ一つなくその後もすぐにまた眠りについていました。(笑)

ベッドの脚は全部で12本入っています。

脚は4つ端と真ん中の計6か所に取り付けます。

高さを一番高く(33cm)したい時は、一ヶ所につき脚を2本取り付ければOK!

今は低めの高さにしているので、余った6本の脚はクローゼットにしまってあります。

マットレスだけでなく布団も使用可能!

すのこベッドならではのメリットですが、布団が使えること!も購入の大きな動機となりました。

今使っている布団がそのまま使えますからね。

通常のベッドフレームは布団が使えないって知ってました?

必ずマットレスをご使用下さいと注意書きが書いてあったり、店員さんに聞くと教えてくれます。

ベットフレーム自体がマットレスを敷いて寝ることが前提で作られているので、布団を利用するとベッドフレームが割れて壊れてしまう場合があり危険なんです。

その点、すのこベッドは布団が使えるだけでなく通気性にも優れ、布団の湿気を逃がす効果も期待できるところが良いですね。

面取りがされている

bed4

子供が小さいと家具などの角がとがっていると怪我しないか心配になります。

でも、このすのこベッドは角が面取りされていて丸くなっている所が素晴らしい!

子供と一緒に寝るベッドとして、安心して使えそうです。

こういう配慮はポイントが高いですね。

2階に運びやすい

組み立て式なので、びっくりするくらいコンパクトに送られてきました。

箱だけ見ると絶対すのこベッドだとは思わないくらいです。

我が家は階段が広くないので、助かりました。

2階にベッドを運ぶのって一苦労ですからね。

重さはそれなりにありますが、大人二人なら問題なく2階まで運べる重さと大きさです。

購入したすのこベッドのデメリット

値段の安さと引き換えに自分の労力を使う必要があります。

だから、組み立て式の家具に抵抗を感じる方は購入を控えた方がよろしいかと思います

組み立てがやや面倒

ベッドがコンパクトに送られてきた!と先程書きましたが、という事はその分組み立ての手間がありました。

2台注文して、1台目を作る時はパーツの確認を含めて40分程度はかかったと思います。

が、2台目作る時はその半分以下の時間であっという間に組み立てる事が出来ました。

ベッドの割にはパーツがやや多いので最初はちょっと戸惑いましたが、作り方を把握してしまえば意外と簡単なので2台目は簡単に作れました。

ベッドの脚の作りがやや雑

ベッドを一番高い状態で使うためには一ヶ所につき脚を2つ付けなければなりません。

ですが、脚を連結させたときに多少のスキマが出来る脚もありました。こんな感じで。

bed5

この辺は作りに当たり外れがありそうです。

あとがき

とりあえず2台出来たので隣り合わせにしてみましたが、高さも同じでシングルベッドが2つピッタリ置く事が出来ました。

bed6

いざ作ってみると、布団もいいですがマットレスも欲しくなってきますね~。

ニトリにベッド売り場で寝心地を試した時に、持ち帰りも出来るマットレスの意外と良く感じました。

厚みは薄目ですが、ポケットコイルの特徴である点で体を支えている感じが伝わってきて値段の割にしっかりしている印象を持ちました。

当分は布団で寝るつもりですが、マットレスもいいな~と思う今日この頃でした。(笑)

追記 すのこベッドを使用した感想

すのこベッドを心配する前に心配だったのが軋(きし)みがしないかどうかという事です。

実際、布団を敷いてその上にトゥールスリーパーを敷いて使っていますが、心配していた軋みは全くありませんでした!

寝返りをうっても全然音もしないし、作りはしっかりしていると思います。

シングルベッドをぴったり2台くっつけられるので、ダブルベッドよりも幅があり家族3人でも広々と寝る事が出来ています。

今のところは問題もなく使えているので、コスパ最高!です。(笑)