カーテン

キッチン・ダイニングの細長い窓はニトリのカーテンシェードで目隠し!

カーテンシェード

新築の計画段階で予定していた窓は、全てカーテンの設置が完了しました。

これで安心して住める~・・・と思った矢先に、他にもカーテンをしなければならない窓があることに気が付きました。

それが、キッチンとダイニングにある細長い窓です。

そこにニトリのカーテンシェードを急遽設置しましたので、ご紹介したいと思います。

キッチン・ダイニングの細長い窓とは

キッチンとダイニングの細長い窓は「すりガラス」になっています。

キッチンの細長い窓がこちら。

キッチン細長い窓

ダイニングの細長い窓がこちら。

ダイニング細長い窓

両方の窓とも「すりガラス」になっているので

クマじ
クマじ
中の様子がはっきり見えるわけでもないだろうし、カーテンは必要ないんじゃない!?

と思ってました。

でも、夜になって外から2つの細長い窓を見てみると、表情なんかは分かりませんが人の動きや部屋の奥がぼんやりと見えているじゃありませんか!?

クマじ
クマじ
こ、これはまずい・・

キッチン側の窓の奥には脱衣所があります!

せっかく玄関ドアから丸見えだった脱衣所もパーテーションをして目隠しに成功したと思っていたのに。。。

(関連記事:玄関から丸見えの脱衣所に間仕切り設置!パーテーションで目隠し成功!

今度はキッチンの細長い窓から見えないように、目隠しになるようなものを検討することにしました。

ニトリのカーテンシェードは既製品なら激安!

最初は布かなんかでキッチンの窓を覆う事も考えましたが、ニトリを見に行ってみたら突っ張り棒で設置出来る既成のカーテンシェードを発見!

このカーテンシェード「たて型 小窓用シェード(フィリー 30X115)」は値段が安い割に機能は十分で、

  • 遮熱 ・・ 外気を遮り、室内の空気を逃げにくくする
  • 遮像 ・・ 屋外から室内を見えにくくする
  • ミラー ・・ 室内を見えにくく、紫外線もカット

の効果がついたカーテンでした。

別売りの突っ張り棒「つっぱりポール 40-70cm伸縮式」が231円(税抜き)。

二つ合わせても992円(税抜き)という激安さ!

キッチン・ダイニングの窓は同じサイズで、しかもカーテンシェードが運良くピッタリのジャストサイズでした!

これなら間違いないと思い、突っ張り棒とカーテンシェードを2セット合わせて「2142円」で購入してきました。

キッチン・ダイニングの細長い窓にカーテンシェードを設置!

早速、キッチンの窓にカーテンシェードを付けてみました。その写真がこちら。

カーテンシェードキッチン

ダイニングの細長い窓につけた写真がこちら。

カーテンシェードダイニング

どちらもほぼピッタリに取り付ける事ができました。

取り付け方も簡単で突っ張り棒をカーテンシェードに通して突っ張るだけ。
カーテンシェード突っ張り棒

カーテンの内側にある紐を引けばカーテンがあがり、このような状態になります。

カーテンシェード巻き上げ

上の部分でカーテンシェードが重なり合うので、多少の厚みは出てしまいますが既製品で激安なので仕方のないところですね。

カーテンシェードを上にあげた状態にしておくには、紐についているストッパーを固定する位置で止める(紐を挟む)だけ。

カーテンシェードストッパー

紐を挟んでいるストッパーを外すとカーテンが下りてきます。構造は至って単純ですが、カーテンシェードとしての役割はしっかり果たしています。

あとがき

リビングとダイニングの細い窓が既製品のカーテンシェードで対応できて安心しました。

またニトリでカーテンをオーダー注文するとなると出張採寸費用やカーテンが届くまでに日数もかかってきますからね。

それにしてもニトリに行き始めると値段は安いし商品は豊富なので、ますます家の中にニトリのものが増えてきました。

こないだはパンツ(ズボン)用ハンガーも試しに買ってしまいましたし。

また機会があれば、ニトリの商品をブログでご紹介したいと思います。