お金

新築一戸建ての注文住宅の総額はいくら?見積もりを大公開

新築見積り

銀行の住宅ローンの仮審査を受けるのに、新築一戸建ての見積もりを作成してもらいました。

その時の見積書を例に、新築一戸建ての注文住宅でどのような費用がいくらかかっているのか、以下のように分けてご紹介したいと思います。

  1. 建物価格
  2. 土地
  3. 諸経費
  4. オプション工事費

新築一戸建ての注文住宅の概要

見積図面

建物 3LDK 29.5坪

ローコスト注文住宅(EXY)

土地価格 450万円

建物価格

ローコスト住宅 EXY というタイプの注文住宅のタイプで見積りしています。

他の工務店でも取り扱いがあるようなので、工務店やハウスメーカで広く採用されている住宅仕様と思われます。

  • 本体工事費 12,796,296円
  • 消費税    1,023,703円

合計 13,819,999円

土地費用

資金が多くないため土地は出来るだけ安い所を探しましたが、本当に難しかったです。

見積もりを作成してもらう時点でも、土地が全然決まらず仮の場所として見積もりを出しています。

土地購入費用

  • 広さ  約47坪
  • 土地代金 4,500,000円
  • 仲介料  210,600円
  • 登記費用・印紙代 280,000円
    • 合計 4,990,600円

土地に関わる別途費用

  • 地盤改良工事 850,000円 
  •  ※ 土地の調査をしてから正確な費用を計算するとの事で概算金額です。

  • 地盤保証料 230,000円
  • 消費税  86,400円

合計 1,166,400円

土地に関わる費用の合計 6,157,000円

諸経費

 

諸経費は「工事関係諸経費」とそれ以外の「諸経費」で分かれていました。

工事関係諸経費

  • 建築確認申請費用 130,000円
  • 水道加入金 143,000円
  • 水道配管設置費 280,000円
  • 電気申請料 35,000円
  • 水道申請料 60,000円

合計 699,840円

諸経費

  • 建物登記費用 150,000円
  • 抵当権設定費用 150,000円
  • 融資事務手数料 32,400円
  • 保障会社保証料 300,000円
  • 火災保険料(10年一括)250,000円
  • 印紙代 35,200円

合計 917,600円

諸経費合計 1,617,440円

諸経費に含まれる内容はハウスメーカーによって変わってくる部分だとは思いますが、結構な金額がかかりますね。

注文住宅でも建売住宅でも、諸経費まで含めた金額で考えておかないとまずいな・・と率直に感じました。

オプション工事費

青森では隣の家との間隔が十分に取れない事も多く、屋根の雪が滑り落ちる事で余計なトラブルにならないようにするため、オプション工事を追加して無落雪屋根にしました。

  • 無落雪屋根 300,000円
  • エアコン工事費 508,000円 (2台分)
  • FFストーブ 284,000円 (2台分)
  • ホームタンク、灯油配管工事 76,000円
  • 風除室 350,000円
  • 背面引き戸食器棚、背面家電ワゴン 200,000円
  • 消費税 137,440円

合計 1,855,440円

オプション工事費の内容が唯一、自分の裁量で工夫できるところかなと感じています。

そのままハウスメーカーのモノを採用するより、自分で選んだ方が安くなる部分もありそうな気がします。

新築一戸建ての注文住宅の総費用の見積もり額は?

  1. 建築工事費 13,819,999円
  2. 土地関連費 6,157,000円
  3. 諸経費  1,617,440円
  4. オプション工事費 1,855,440円

新築一戸建ての注文住宅の総費用(見積もり)・・ 23,449,879円

あくまで見積もりですので、参考程度に考えてください。

お住いの地域で注文住宅の相場を調べるなら「LIFULL HOME`S 注文住宅」が分かりやすいですよ。

建物価格から探したり、「ローコスト住宅」・「平屋住宅」・「3階建て住宅」などなど人気テーマ10種類から注文住宅のカタログを探す事も出来るので、家に居ながら気軽に探せるところが人気のようです。

もちろん希望エリアから探すことも可能ですので、住宅メーカーや注文住宅の価格を調べる際はかなり使えますよ。

ハウスメーカーが違えば、新築一戸建ての総額も大きく変わりました。

私が実際に購入を決めたのは建築条件付きの土地を販売していたハウスメーカー。

注文住宅というよりは、建売をベースにして所々修正をしたプチ注文住宅といった感じです。

注文住宅の見積もり依頼の時は450万円の土地でしたが、購入を決めた建築条件付きの土地は700万円台。

それなのに見積り価格は下がりました。そのカラクリも紹介しています。