兄弟

新築一戸建てを建築中ですが、2階に子供部屋を6畳で1部屋作りました。

現在は子供がクマたろう1人なので問題ないんですが、出来ればもう一人と考えなくもありません。

そうすると子供部屋が足りなくなるし「どうしようか」という思いもありますが、私の子供時代は兄と二人で子供部屋を使用していました。それも、広さは6畳。

実際に子供部屋が6畳なのに2人で使用していた感想やレイアウトについて書きたいと思います。

スポンサーリンク




子供部屋が6畳なのに2人で使っていた子供時代の感想

子供部屋が6畳なのに二人で使うってどう思いますか?

実は、意外といけますよ。

小学生くらいまでは部屋の狭さや兄弟で一つの部屋を使用している事に、何の不満も苦労も感じませんでした

むしろ、小さい時は兄弟で遊ぶことが出来るので楽しいくらいだった気がします。まっ、兄弟げんかもものすごくしましたが。

昔ながらの学習机が2つありましたが布団で寝ていたので、狭さを感じなかったのかもしれません。

ですが、中学生くらいの思春期になると多少感想は違ってきます

男の子の思春期って家族とは距離を置きたがるというか、大人として見られたいというか、なかなか難しい年ごろですよね。

だから、プライベートな空間を求めるようになるんです。

それに、小学生くらいまでは布団でも良かったんですが、ベッドにも憧れを抱くようになり、6畳という狭さなのに布団をやめてシングルベッドを2台買ってもらえることになりました。

そうなると、6畳では部屋はきっつきつ!です。

ハッキリ言って狭い!

6畳の子供部屋2人で使っていたレイアウトとは

6畳の子供部屋に

  • シングルベッド 2台
  • 学習机 2台
  • 収納棚 1台
  • が入るともほぼスペースなんてありません。

    それでも、ベッドに寝られることがとてもうれしかった事を覚えています。

    そして、プライベートな空間を作れるように色々レイアウトを模索した結果、最終的に落ち着いたのがこちらです。

    6畳子供部屋レイアウト

    ざっくりしたレイアウト図なので分かりにくいかもしれませんが、部屋の真ん中に学習机2台横に並べることで間仕切りとしての役割も持たせています

    そうすることで、意外とプライベートな空間ぽい雰囲気はありました。何も仕切っていなかった時よりも、何倍もマシです。

    ただ、学習机とシングルベッドの間あまりスペースはありません。一人通るのが限界な感じです。

    机の椅子も十分に引けませんが、座る分には窮屈さは感じない程度でした。

    テストや受験勉強の時は、部屋の電気を消して学習机の電気をつければ勉強するほうは問題ないし、反対側は机で仕切られているので明かりのまぶしさで寝られないという事もありませんでした。

    狭いし不便ではありましたが、だからと言って耐えられないほどでもなかったです

    スポンサーリンク




    あとがき

    男兄弟だったので、子供部屋が6畳でも二人で何とかなりました。兄弟は特別仲が良かった訳でも悪かったわけでもありませんが、思春期の頃はうっとうしく感じたことは確かです。

    でも、そう考えると中学生~高校生の6年間だけなんですよね。プライベートな空間が欲しいと思ったのは。

    その分「一人暮らしへの憧れ」は強くなり、大学進学と同時に一人暮らしを始めることにしたんですけどね。

    (関連記事:寝室のカーテンに遮光はダメ!カーテンを閉めて寝られなくなった原因とは

    小学生くらいだったら、自分の経験では小学生くらいまでだったら子供部屋が6畳でも二人なら全然余裕です。思春期が始まったら、知恵を絞って居心地の良い空間を自分たちで探させるのも良いのかもしれませんね。(笑)

    もし、2人目が出来て女の子だったとしたら、2階の仕事部屋を子どもに明け渡して2階のサンルーム(フリースペース)を仕事場所として借りようと思います。(笑)

    スポンサーリンク